マルコ公式WEB SITE

プレイヤー

プロフィール

Vo.礼を中心に前身ユニットとなる「ギースパープル」としてサポートメンバーを入れ2012年より活動開始。
2014年9月7日に正式メンバーを迎え入れ「マルコ」として本格始動。

詳細 >>

GOODS

●月替り物販購入特典●

今現在はLIVEフォトの物販特典は付属しません。


詳細 >>

ONLINE SHOP

CD、グッズ等を通販で自宅へお届け!

VOLTAGE ONLINE SHOP
http://store.shopping.yahoo.co.jp/voltage-onlineshop/

詳細 >>

twitter

夜中にアイスを食べたい衝動が... 買いに行こうと思ったけど寒そうなのでやめておこうかな;;(∩´o`∩);;❄ 日が変わり明日は大阪でLIVE! 今年初の大阪、寒さ飛ばすくらい熱いLIVEにしましょう。 https://t.co/LNlUerWrDf
2時間前

久々にこのこを弾きまくったぜ! 朝方ですがおやすみなさい(☝︎ ˙-˙ )☝︎ https://t.co/A41sEhpUsM
1日前

叩く前の準備運動は大切 寒いから体が固くなってる 腕と足は念入りに 新しいフライヤーにいる「ウグイス」さん可愛いよね ヒヨコだと勘違いしたけど… https://t.co/8hlNKBDbCu
1日前

RT @mamamamamarco: マルコ 公演情報 2017.03.25 HOLIDAY NEXT公演のチケット情報を更新しました https://t.co/QDwQDs3Bhd https://t.co/ypPvMjcHpB
1日前

RT @mamamamamarco: マルコ 公演情報 2017.03.25 HOLIDAY NEXT公演のチケット情報を更新しました https://t.co/QDwQDs3Bhd https://t.co/ypPvMjcHpB
2日前

ファンの方々へのお願いです

マルコのLIVEにご来場くださるファンの方々へのお願いです

詳細 >>

6th single「変人奇行」3月9日リリース&主催公演決定!

2017.03.09
6th single「変人奇行」会場限定リリース&主催公演決定!

詳細→

詳細 >>

オムニバスアルバム 「DEEP MORE DEEP#5」参加決定!

オムニバスアルバム 「DEEP MORE DEEP#5」参加決定!


詳細→

詳細 >>

変人感謝祭特別企画映像!無料単独公演ダイジェストLIVE映像

変人感謝祭特別企画映像!

無料単独公演ダイジェストLIVE映像



詳細 >>

akiraです。ゆく年くる年の巻

どうも僕です。こんにちわ。




ゆく年くる年、気が付けば今年もすでに師走大晦日まだ31日今年最後のステージは残っておりますが、この2016年を簡単に総括してみようと思います

主観なので他のメンバーの心情や状況は考慮しておりません
他の人バージョンが読みたければそれぞれオネダリしてみてね

1月

鳥籠愛人リリースで主催公演を行いました
鳥籠のリリースが実は今年だったなんて軽く衝撃だったんですが随分時間が経った感覚です
鳥籠のMVを撮った鳥籠が置いてある撮影スタジオは、実に色んなバンドさんが色んな撮影をされています
凄く特徴的なスタジオなので被ってるとすぐにわかってしまうと思われますが、まさに曲名にうってつけな素敵なスタジオでした

冒頭叫ぶのがお決まりになっている「咆哮!」は元々この曲のタイトル候補だったりしますよ


2月

マルコで何か特別な事があったわけではないけど篠突く雨、GAMEOVER、Acheの撮影だったりレコーディングだったりリリースだったりでバタバタ月間


3月

マルコ三部作が始まりました
ワンマンでしかLIVEで披露していない「雨潸潸」
これ個人的にお気に入りです
雨が降ったら未だに聞いています
そして篠突く雨始動

今年最初の慌ただしさピーク


4月

三部作第二弾「その闇に雨あり」
「雨潸潸」のアンサンブルをバックに朗読風に「雨潸潸」と同じ物語を違う歌詞で語る
よくあるパターンですが「雨潸潸」と「その闇に雨あり」と5月にリリースした「雨路」は一つの同じ物語です

衣装も雨合羽をイメージしたポンチョだったんですが、とにかく暑い衣装でした


5月

三部作最終作「雨路」リリースと主催ツアーからのお礼様生誕祭兼単独公演
「近代ブラック」から雰囲気を変え「鳥籠愛人」~「雨路」と立て続けだったんですが、今にして思えばもっと色々できたなぁと勉強反省


6月

自分を含めて6月産まれが多いVOLTAGEさんの生誕祭ラッシュ
ガメラの執行からの過激恭平登場の映像は今見ても笑えます


7月

ガメラではセラ君脱退
篠突く雨は2nd singleリリース
チケット無効対応に対する膨大な事務処理
今年二度目の慌ただしさピーク

そんな中、マルコの本数を数えたらツアーを含め10本やってました
白い衣装に代わりました
今も覚えてるけどメンバー内で意思統一を再確認した月

一本一本のライブをこれで最後だと思う事
一期一会を念頭に、客席にいるお客さんと今生の別れになっても後悔しないステージを演る事
一回でもダレてつまらないライブをしたらその場で解散する事
オンリーワンはナンバーワンを目指した先に待っている事

そして変人感謝祭へ



8月~9月

変人感謝祭からの3マンツアー、そして二周年単独公演
「背徳とランジェリー」を会場限定でリリース
今年三度目のピーク
死ぬ気で色々やってみた
確実に寿命を削った
僕らの気持ちが届いてみんな一体になった瞬間があった

一人で泣いた


10月

Ache解散からのガメラ連続主催の締めくくり
マルコは永沢くんからのちびまる子ちゃんハロウィンイベント
永沢くんで集合写真撮った時は永沢と言うか出来損ないのキン肉マンに見えました



11月

マルコ最多11本のライブ月間
何よりもついてきてくれた変人さん達に感謝感激
物販にてクチコミ限定アイテム配布開始
裏方の仕事も爆増
もちろんオフ無し
今年四度目のピーク

バンドの勢いと変人の声だけが糧だった


12月

先月ほどではないけど気持ちも体も落ち着かない日々
初期衣装でライブをやってみて意外な事に色々と再度気付かされました
ただ数年ぶりに出演したプレハが変わりすぎてなんとも言えないノスタルジックな心境に



簡単にこの一年を振り返ってみてとにかくみんな無事でよかったと思います

マルコはお礼様ありきのバンドですが、今のメンバーのバランス感がなければこの一年のどこかで躓いていたと思う

当然僕一人じゃ何もできなかった

メンバー全員頼りにしてるし感謝もしてます



僕らの気持ちに呼応してくれた変人さん達にも感謝とお疲れ様を

いつも支えられ、励まされ、ライブを盛り上げてくれ、差し入れまでいただいて。。。本当に感謝してます

今年のマルコLIVEは計86本でした
貴方は何本でしたか?







2017年マルコはやったります


大人なアーティストがよく言ってる

「音楽やバンドなんて娯楽なんだから」

正しくその通り

お客さんである方々に色々強制するのはおこがましいし
それぞれの人生や生活において、バンドの優先順位なんて全然下で当然
バンドに対してやらなきゃいけない義務なんて何もない
正しくその通りだね


だからみんなの都合のつく時でいいから、余裕ができたら遊びに来てね('ω')ノ










なんて言ってる場合じゃない





必死さを隠す余裕なんてない
マルコは勝負の3年目
何もかもが足りない
300%全力で走りぬくから
君のその貴重な人生の中のかけがえのないこの一年が欲しい
短く長い人生の中で、数ある必死になる日々を僕らにくれ
マルコに懸けてくれ
後悔なんてさせない
走馬灯に出てくるほどの変態を脳に刻んであげる
生き甲斐にしてやる
自分を疑うな
目を瞑って浮かんだライブハウスのイメージ
そのステージ上で僕らが騒いでいれば
欲しているものは間違いなくそれだ
真っ直ぐついて来いよ

逝けばわかるさ!


コノヤローーーーーー!!!





それじゃまた。よいお年を。

2016-12-29 20:19:21投稿者 : akira
この記事のURL コメント(1) nice!  あしあと

2017.01.17公演詳細を情報解禁しました

2017.01.17公演詳細を情報解禁しました

http://san-marco.syncl.jp/index.php?p=live&id=72286

2016-12-12 00:00:50投稿者 : マルコ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

akiraです。11月終わりましたの巻

どうも僕です。こんにちは。


マルコとしては今までで一番LIVE本数が多かった11月を無事終えることができました
もっと本数が多いバンドや、より過酷な環境で活動しているバンドさんを多々知っているので
たかが11本とも思うし
されど11本とも思います

ブーブー言いながらもついてきてくれてる変人さん達には本当に感謝の気持ちしかありません
気持ちには行動で返してあげたい性分なのであまり口にするのは好きじゃないんですが
本当にありがとう


メンバーにもお疲れ様って感じです
ただの消化試合や付き合いで組んだスケジュールじゃなく、ちゃんと一本一本見直し修正したからこそ
着実に積み重なった物、確実に得た手応えがあったと思います


「売れ始めが一番しんどい」って言うのはジャンル問わず今や常識ですが、まずはそのスタートラインに立てるまでもう一踏ん張りですね


前回のブログから約二カ月空けちゃったんですが、色々ありすぎて何から書けばいいものやら


曲に関して言うと、月に最低一曲は新曲を出せるようにしてますが間に合ったり間に合わなかったり
ここ二カ月で言うと

麒麟
月曜日
鳴くよ鶯、マンホール
竹馬ソングでもある麒麟は色んな意味でLIVEで育ってくれて今や立派な武器の一つです
掛け声バージョンと逆ダイバージョンとショートバージョンの三つで今はやってます

グランジロックを意識したはずが鬱ソングになってしまった月曜日
歌詞をよく聞くと、休日から月曜日になる過程と鬱な気持ちをリンクさせた湿っぽい内容になってますよ
学生の話らしいです多分そう言ってたような

今のところライブでやる度にアレンジとノリ方が変わっている鳴くよ鶯、マンホール
今までのマルコのいいとこ取りをしたような曲で、これは今後キラーチューンに成長していくのではないでしょうか
一回目のAメロで僕が「はい、どーぞ!」とコーラスする部分があるんですが、よく見ると俊亮がその瞬間に咲いていますので皆様「はい、どーぞ!」の声と共に咲いてくださいね 俊亮じゃなく 僕に!


SHOWROOMに個人的に初めて出演しました
僕が話すとバンドが絡んだ話なら硬い内容になってしまうので敬遠してたんですが、たまには真面目なSHOWROOMと題して数カ月に一回くらいでやろうかなと
笑いはほぼなしでバンド関連、音楽業界関連についてちゃんと話をしてみたいって方は是非
楽しい話題は俊ちゃんで
真面目な話はわたくしで
よくわからない話はお礼様でお願いします


年末イベントはRuttaが欠席です
5人のマルコでステージに立てないのは不本意で残念ですが、4人のレアなスペシャルナイトにしようと思うので一緒に108の煩悩を数えましょう


ライブ会場のみで配布している例のあれ
色んな人になんで宣伝しないのかと言われますがそれじゃ意味ないんです
クチコミで広めてもらってこその本当の狙いがその先にあるので変人の皆様のご協力をよろしくお願いします
お知り合いに配る時、そのお知り合いからは貴方は変人だと認識されてる確率が高いので予めご了承ください
もう半分以下しかないのでまだ受け取ってない方はお早めに会場へお越しください


俊亮がそのうちまたSHOWROOMで告知すると思いますが12月は12月でちょっとムフフな企画もありますよ大した内容じゃないですが


そして個人的?な話になりますが来年1/27はVOLTAGE4周年にして初めての周年イベントです(笑)
所属の三バンドとエッチなRIMO様のソロプロジェクトや情報解禁前のバンドさんなどなど
僕と親しくさせてもらってるバンドさんのみに出演してもらえる事になりましたヤッタね
今までやってこなかったのは単にタイミングがなかった事と、バンドの周年にはこだわりますが事務所の周年なんて優先順位で言えばかなり下の方だったから
この日は生誕祭よりも僕にとっては大事な一日ですのでたまには自分とその分身であるVOLTAGEに優しくしてあげたいと思います


色々と書き殴ったのでまとまりのない稚拙な文章になってしまいましたが今日はここまで



12月もなんだかんだで年末入れれば8本だけど今年の本当の最後の最後まで突っ走っていきますので
皆様決してご無理はなさらずマイペースに死ぬ気でついてきてね


それじゃまた

2016-11-28 21:51:49投稿者 : akira
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと