マルコ公式WEB SITE

プレイヤー

プロフィール

Vo.礼を中心に前身ユニットとなる「ギースパープル」としてサポートメンバーを入れ2012年より活動開始。
2014年9月7日に正式メンバーを迎え入れ「マルコ」として本格始動。
2017年9月10日高田馬場AREAにて行われた単独公演を以ってRutta、恭平が脱退

詳細 >>

GOODS

●月替り物販購入特典●

2017年10月の物販特典は一時休止とさせていただきます



詳細 >>

ONLINE SHOP

CD、グッズ等を通販で自宅へお届け!

VOLTAGE ONLINE SHOP
http://store.shopping.yahoo.co.jp/voltage-onlineshop/

詳細 >>

twitter

スマホの液晶がおかしい事になってしまったよ┏( .-. ┏ ) ┓ こりゃ、 困ԅ( ิ- ิ ) っԅ( ิ- ิ ) たԅ( ิ- ิ )
3時間前

RT @akira_marco_vol: 明日のザギちゃんバースデーイベントのリハでした ユースケ君も優太君も演者としては初めましてだったけど優しく迎えてくれました・・・ イベントとしての物販とは別に個人的に物販やる予定です 隅っこでひっそり独りで売ってるので探してね笑 htt…
1日前

RT @mamamamamarco: 公演情報 2017.12.31 高田馬場AREA 情報解禁しました https://t.co/wB45G0psQy
1日前

情報解禁しました! 今年最後の日は高田馬場AREAでLIVEだぜ┗(˙˙)┛ https://t.co/oka8o1DMzB
1日前

RT @area_baba: 高田馬場AREA FINAL2017 詳細発表!!!!!!! https://t.co/7emu0RTRBw
1日前

akiraです。マルコ主催「変人劇場」の巻

どうも僕です。こんにちは。


何とか無事に事務所の周年イベントを終えられて所属3バンド、それぞれの目標に向けてまたそれぞれ走り出した今日この頃ですがマルコさんは去年の8月ぶりのリリースを控えております。


ライブステージからの景色も微妙に変わってきていて、これはバンドが次のステージに移っている事を物語ってるんだなぁと
「はい、どーぞ」
なんて垂れ流しながらも考えているんですが、昨年の無料ワンマンのMCで言ったことに応えてくれている変人各位の気持ちに応えるためにも、可能な限り非現実なステージ創りに務めております



個人的には今まで以上に音とリズムとメロと歌詞をちゃんと聞いて、ボーカルじゃないけどステージングとして曲を表現する手段の一つになればいいかなと思い


妙なダンス


をたまに披露しておりますがお礼様に向けた視線の端っこの風景としてご査収ください
MP吸っちゃうぞ





以前の単独showroomでも伝えましたが今度のシングル「変人奇行」は両面ともにいわゆるリード曲ではありません

「鳴くよ鶯、マンホール」はもうすでにライブでは定番となっておりますので、会場に良く来て下さってる方には耳馴染みがあるでしょうが初めて聴く方はきっと「???」となるかと思われます

もう一方の「変人奇行」は誰にも耳馴染みがないためにきっと最初は誰もが「???」となってしまうと思いますが、マンホール同様スルメ曲、ライブ曲の成分は多々入っていると思いますので末永く愛してやってください


その日に向けて新たなグッズも発表できるようにせっせと準備しております
特に何も告知がなければお察しください(゚∀゚)アヒャ
これもshowroomで伝えましたが、当日ちょっとした告知もあると思いますので最後まで見てって下さいね







これは例えば前髪を1ミリ短くするような、他人からすればどうでもいいそんな些細なお話


最近はそのたった1ミリのために一つのステージが終わるごとに怒り哀しみ喜び笑う感情のパラメーターがどこか壊れたかのように振り切っております


結果その1ミリに拘るのは正解じゃないのかもしれない
でも今の僕を動かす衝動になっているのなら、それを否定する理由もない



「衝動」って言葉好きです
理屈抜きで心を突き動かす




最近お礼様が良く言ってますね「音楽好きか?」




色んな状況があるでしょう
肉体的、精神的、金銭的、社会的



何かを理由に否定する事なんてナンセンス
来れる時にいつでも来てよ
いつ来ても最高だったと言わせるから
でも本当に好きならどんな状況でも行きたくなるよね
僕がそうだから
もっとそこにバンドとして至りたい
より多くの人にそう思ってもらえるバンドでありたい
だからもっと奥深くまで
力を抜いて身を委ねて



好きなものが他人に否定されたからって気にするのは貴重な人生の時間の無駄
音楽の中で、バンドと言う形態で、ビジュアル系と言うスタイルで、刹那パンクロックと言うジャンルをやっているマルコと言うバンドです


やっとライブに行ける状況になった時に、僕らはすでに存在していないかもしれない
でもそれもきっと貴方の人生の必然なんでしょう



人生は奇跡と必然が折り重なって成っていくもの
一期一会の情緒をマルコと深く楽しんで参りましょうか




まだライブは他にもありますが、変人劇場で会いましょう



それじゃまた

2017-02-18 17:45:05投稿者 : マルコ
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。